2007年11月30日

ライ麦畑でつかまえて このエントリーを含むはてなブックマーク

 J.D.サリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」を読みました。

 主人公のふがいなさや権力に対する淡い反抗なんかは、何というか若さの現れ方の一つなんだろうかと思いました。たとえば、社会から離れて暮らしてみたいとか若いね。学校や同級生に難癖を付けて勉強しないとかも若いね。

 白鯨もそうだったけど、「いろいろと下品な表現が多いのがアメリカの小説」かの様なイメージがついてしまった。まぁ、どっちも古い作品だから今のアメリカ人がどうなのかは分からないけど、当時のアメリカ人はああいう表現を日常的に使っていたのだろうか。

 にしても妹がいい。

 それに、主人公は何であんなにモテモテなん?


 さて、次は何を読もう。次はSFでも読んでみようかしら。
タグ:読書
posted by ゆうじ at 22:45 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月29日

突然の出血 このエントリーを含むはてなブックマーク

 今日は昼に学校に着き、トイレに行って用を足していると鼻から何かがたらーと流れ出てきた。

 こんな時に鼻水かと思って、トイレにある鏡を見ると鼻水じゃなくて鼻血だった。

 何がきっかけか分からない。


 年に2、3回はこういうことがある。突然に鼻血が出るということが。
タグ:健康 日記
posted by ゆうじ at 20:06 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月28日

試合はいかが? このエントリーを含むはてなブックマーク

 12月にテコンドーの試合がある。


 いつもなら何となく出てしまうだろう。そしていい結果を残せずに終わる。


 もう、中途半端な気持ちで試合に出たくない。

 相手に失礼だし、大会に失礼だし、テコンドーそのものに対して失礼だ。

 なんで試合に出るのか、はっきりと答えられないうちは試合に出ない。



 今日のテコンドーの練習ではわりかしいい動きができていた。でも、蹴っているだけで腹筋が痛くなってきた。日頃の生活がだれていて、自主トレをしていないからに他ならない。

 自主トレをする時間は作れなくても、姿勢を意識して生活しようと思う。
タグ:テコンドー
posted by ゆうじ at 22:04 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | テコンドー このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月25日

短い合宿、今後の話 このエントリーを含むはてなブックマーク

 今回は合宿参加が2.5日くらいで完全に手伝いのみをしていた。

 昨日はうちの合宿では初使用の某大学のウインチでリトをやり、今日はグランドワークをやっていた。合宿に行ってウインチを曳かなかったのは、ウインチ養成を受ける前だから1年半ぶりくらいだろうか。


 この合宿で今年の妻沼は終わりかなと思ったけど、12月にあと2回は行かなきゃいけなくなった。まぁ、必要があって行くのだから悪くはない。




 さて、来年の1、2月の卒研関連の日程が決まった。卒論の締め切りは2月合宿前、卒論の発表は合宿後になった。

 2月合宿は単独の予定なのでウインチマンが1人しかいない可能性が高い。可能なら全参したい。

 可能ならとか言っているとできないかもしれない。全参するつもりで研究して、論文にまとめ、発表の準備をしておけば全参できるはず。

 研究室内での受けは最高に悪そうだ。でも、結果を残せばいいはず。
posted by ゆうじ at 21:48 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空部 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月23日

徒歩90分 このエントリーを含むはてなブックマーク

 今日から合宿に参加した。


 ふと妻沼まで歩いて行くとどれくらいなのか気になった。別にバスがなかったわけじゃないけどね。

 途中で宗教の勧誘を受けたり、心が折れそうになったりと困難がありましたがなんとか歩き切りました。

 橋で川をを渡るところがあったけどそこが唯一怖かった。

 バスの3倍以上時間がかかった。今までバスは高いとか思っていたけどごめんなさい。これからはバスが近くまで通っていることに感謝して400円を払っていきたい。400円は安いよ。
posted by ゆうじ at 17:49 | 埼玉 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月22日

人生時計 このエントリーを含むはてなブックマーク

ITmedia +D LifeStyle:“中の人”の人生はアナタの寝起き次第――タカラトミー「人生時計」

 起床の仕方で目覚まし時計内の住人の人生が変わっていくという時計。

 最近、朝しっかりと起きられない日々が続いていて、週5で学校に行くのもままならない生活です。後30分と目覚ましを遅らせていって最初の予定から2時間遅れくらいで起きています。これはひどい。

 きっと時計の中の人もひどい人生になることでしょう。

 まぁ、学校に行かない理由は学校以外に行かなければならない場所が突如現れたりで予定が定まらないこともあります。ですが、朝起きられないのが一番の原因だと思います。学校に行きたいと思えないので起きられないのではと思います。一応、最低限ゼミのある日だけは学校に行ってます。

 起床が遅れる>学校に行っても滞在時間が短くなる>たいしたことができずに終わる

 こういう悪循環ができてしまっているような感じがします。

 今週末は妻沼にいるので朝6時起きの規則正しい生活になるので、それでリセットして新しい週を始めたいと思います。
posted by ゆうじ at 22:05 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月21日

老人と海を読んで このエントリーを含むはてなブックマーク

 老人と海対訳版を読み終わりました。

 自分の職業に誇り・自信を持ち、常に最善を尽くすこと、心配してくれる仲間を持っているということは幸せだなと思います。

 自分の起こした結果への悩み、つまり大魚を釣るものの殺してしまったことを考えこんでしまうあたりも重く響きます。最善を尽くした結果が最善だという保証はないという何とも不思議なことですが、今の自分には他人事に思えません。

 自分の状況と比較してしまって最後は涙が出そうになりました。図書館で読んでいたのでがまんしました。

 なかなかに自分のおかれた状況、抱える心情に合っていて、いい時期に読めたと思います。

追記:

 老人は自分の行ったことに対して納得して終わっている。自分も自分が関わったことに対して納得をしてその後の人生を送れる様にしたい。
タグ:読書 人生
posted by ゆうじ at 19:00 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 このエントリーを含むはてなブックマーク

どうした首都大ウインチ このエントリーを含むはてなブックマーク

 合宿に行っている後輩から連絡があった。


 またうちのウインチの電気系がおかしくなって、今合宿は使えないという。


 正直なところ、うちのウインチを久しぶりに使えると思って楽しみにしていただけに残念。

 9月にウインチ設計者の方と修理したばかりだというのに、これでは設計者の方に申し訳がたたない。

 道具は使ってこそ意味があるのに使えないなんて。
posted by ゆうじ at 18:45 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空部 このエントリーを含むはてなブックマーク

EF64と201系 このエントリーを含むはてなブックマーク

flyandfly-EF64And201AtToyoda1.jpgflyandfly-EF64And201AtToyoda2.jpg 

 豊田駅で珍しいものを見た。

 中央線の201系がEF64に牽かれて停まっていた。

 珍しいので記念に写真を撮ってしまった。


 鉄の道に生きる人もたくさんいた。ホームの端で山の様な人だかりになっていた。

 駅員が「マナーを守った撮影をお願いします」とアナウンスしていた。まぁ、言われてもしかたあるまい。
タグ:電車
posted by ゆうじ at 18:31 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月20日

楽に数式を書く このエントリーを含むはてなブックマーク

 工学系の大学に通っているので好き嫌いや得意不得意にかかわらず、数式を使わないわけにはいかない生活をしています。数式でなければ伝わらないことってあるんです。

 ゼミでの発表やらで数式を使うときがあります。今まではWordや一太郎に付属の数式エディタを使ったり、学校のパソコンに入っているMathTypeを使ったりしていました。

 GUIで数式を入力するのが煩わしい。

 GUIは直感的だけど、大量に数式を作成しなければならないときは時間がかかってしょうがない。右手も疲れるし。

 となると数式を何かしらのコマンド形式で扱えるソフトウェアが欲しくなります。

 OpenOfficeの数式エディタは独自の文法ですが、数式をコマンドで記述することができます。たとえば5分の4は4 over 5となります。GUIはその記述の補助的機能です。多量の数式を作成しなければならない場合にはこうした、コマンド式の法が楽です。コピペもしやすいし。

 しかし、OpneOfficeは大学内のPCにインストールされておらず、データのポータビリティがありません。

 というわけで数式はTeXのコマンド形式でアウトラインプロセッサで管理して、WordやPower Pointで使用するときは画像に変換することにした。画像に変換するのはTeXclipというものを使うということに落ち着いた。


 最終的には数式以外の部分も全部TeXを使う様になる可能性もない訳じゃない。
posted by ゆうじ at 00:14 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月18日

東京を歩く このエントリーを含むはてなブックマーク

 最近流行っているらしい皇居1週をしようと思った。


 すでに水道橋にいたので歩いていくことにした。

 マラソンによる交通規制で地下にもぐることもあった。


 いざ皇居についてみると堀の水位が高い。

 水面が見えないでかつ皇居のすぐ外を歩く位置を見つけられず、皇居1週はあきらめた。

 水辺が怖いのはなんとかならんもんかな。
posted by ゆうじ at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月15日

2007年第2回ウインチマンミーティング このエントリーを含むはてなブックマーク

 今回は色々と考えるものがあり、今まで参加した中でも一番印象に残った。


 まず、某社の技術者の方によるディーゼルエンジンについての解説があった。この方はうちのウインチの設計者でもありウインチ整備で何度かお世話になっている。

 ディーゼルエンジンの特長、ウインチ曳航がどういうエンジン特性を求めるのかなど興味深い話があった。

 うちのウインチはガバナーとスロットルが別々に操作出来るようになっていて、そうする方がウインチ曳航に適した風にエンジンを駆動させる事ができるという話もあった。改めてうちのウインチが好きになった。使いこなせるようになりたい。



 その後はトラブル情報共有のための報告会があった。今回は少なめだった。


 搭乗者にとって安全で適切な曳航がいつでもできるようになりたいと改めて思ったし、またウインチを曳きたいと思った。
posted by ゆうじ at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空部 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月14日

人の変化 このエントリーを含むはてなブックマーク

 自分の行動が多かれ少なかれ他者に影響をもたらすのは間違いないだろう。

 もちろん、いい結果になるときもあれば、望ましくない結果になることもある。



 月曜日に続き、火曜日も高校生の英語の勉強の相手をした。月曜日より読めるようになっている。積極的にスラッシュリーディングをするようになっている。

 全てが自分の影響とは言わない。しかし、確実に英語を理解する力がついてきている。目の前で人に変化が訪れている様を見られるのは幸せだ。

 6月に親戚の結婚式に行った時も同じような気持ちになった。



 しかし、いつもいい変化にばかり立ち会える訳ではないのが苦しいね。
posted by ゆうじ at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月12日

明後日はウインチマンミーティング このエントリーを含むはてなブックマーク

 明後日は半年に一度のウインチマンミーティングがある。

 4年生だしそろそろ出なくてもいいかななんて考えていたけど、そんなことも行っていられない状況になった。自分が行かなくてどうするよと。

 実際、行ってしゃべりたいことはあるし、それは言わなければならないのだけれど、どう言ったらいいのか、落ち着いてすべてをしゃべれるのかなど不安はある。
posted by ゆうじ at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空部 このエントリーを含むはてなブックマーク

英語の割合が増えてきた このエントリーを含むはてなブックマーク

 もちろんDSなんて持ってません。


 図書館で借りた対訳「老人と海」を読んでいるという話です。 日本語を読むより頭を使うため、眠くなってきてしまいます。ペースが保てない。



 先週から高校生の英語の勉強を見る様になりました。相手は私の母校だった高校の学生です。まぁ、あの高校ならこんなもんかなぁという感じです。でも、もっと読めてほしい。

 自分も現役の頃はこんなものだったのかなとか思ったり、わかりにくい英文について質問されて説明に四苦八苦しています。

 もうちょっと英語は勉強したいところだけれど、まとまった時間があると気をゆるませることに集中してしまう。そういう時間が必要だからしょうがないけど。
タグ:英語 日記
posted by ゆうじ at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月09日

老人と海 このエントリーを含むはてなブックマーク

 「空の上のトラブル〜」は薄い本なので、今日の学校に行く途中で読み終わった。

 本は薄いけど内容は重い。今後の航空部人生に生かしていきたい。



 以前、薦められた「老人と海」を読み始めた。

 あらすじは知っているのでちょっと変わった感じに読みたかった。

 学校の図書館にちょうど良く対訳版があったのでそれで読んでいる。対訳版なので左のページに英語の原文があり、右のページには和訳が載っている。

 基本は英語を読んで分からない単語は和訳の方で調べる感じに読んでいる。そんな読み方なので進まない。そんな単語知らんよというのがわんさか出てくる。

 がんばって読もう。
タグ:読書 日記
posted by ゆうじ at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月08日

航空安全系 このエントリーを含むはてなブックマーク

 長い長い白鯨を読み終えた。眠くなる分かりづらい文章、ストーリーよりも鯨への考察が大半を占める内容などこれはいったいどういう小説なんだろうと考えてしまう。

 まぁ、それは置いておいて、今は別の本を読んでいる。

 空の上のトラブル パイロットと管制官の危ない会話 スティーブン・カッシング、岡野正治(訳)

 この本は題名の通りでパイロットと管制官の間で交わされた会話で危険な要素について解説している。

 たとえば、聞き違い、リードバックミス、wishful hearing(聞きたいところしか耳に入らない)、速度と高度の混同、推測などの航空管制におけるコミュニケーション上のミスの具体例が分析されている。

 グライダーの訓練をしていて無線トラブルというと機械的なトラブルが多い。雑音が混ざるとかね。意思の疎通がうまくいっていなくて、それに気づかないという状況は体験したことがない。というのもただ気づいていないだけかもしれない。

 気づくかどうかが問題だよね。気づければ訂正できるけど、気づかなければそのままだ。
posted by ゆうじ at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 このエントリーを含むはてなブックマーク

相談をされる このエントリーを含むはてなブックマーク

 学館のロビーで昼飯を食べていたら研究室の同期が来た。

 どうやら、彼が手伝っている他の研究室の実験衛星についていらいらがたまっているようだ。

 彼はマイコンとか組み込み系が得意な航空科の学生である。

 相手の研究室にはそこら辺に強い人がいないので手伝っている。

 話を聞く限りでは、衛星開発は色々と問題を抱えているようだ。

・開発の責任者が不明確で、明確な方針とか指示がない。
・他の大学(海外含む)と共同開発なのに資料(仕様書など)の共有ができていない。
・彼の要求、提案などがスルーされる。
などなど

 こんな状態で衛星が出来上がるのか私は分からない。検証モデル製作や打ち上げは予定が決まっているので、それに合わせて何かができていなければならない。


 自分はまだ関わっていないので、笑って見ていられる。でも彼に参加を誘われている。相談や不満のはけ口として精神的には助けるけど、実務には参加したくない。


 なぜって、いわゆるこれがデスマーチになるのではないかと思われるからだ。
タグ:日記 学校
posted by ゆうじ at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年11月07日

ちょちょい このエントリーを含むはてなブックマーク

 研究室のパソコンが壊れたらしいので診てみた。

 状況は電源が入るものの、画面には何も表示されず、ピーッピッピッと音が鳴るだけだった。

 チップセット内蔵VGAが壊れたんじゃないかとか言われていたけど、そうなら音も鳴らないんじゃないかと思った。

 こういう状況はメモリだろうと思って、メモリを一度抜いて挿し直した。

 改めて電源を入れるとちゃんと起動した。BIOSの日付設定が飛んでいただけで、他は大丈夫そうだった。


 まだ生きていける。
posted by ゆうじ at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

貴重な話 このエントリーを含むはてなブックマーク

 昨日の夜、貴重なメッセージを受け取った。

 事故が起きたときウインチマンが何を考えるのかの一例を知ることができた。

 やはり、その瞬間にもっと適切な行動があったのではないかと考えたり、安全対策資料を読み返したり、事故が起きたときのウインチマンがどういう心境だったかに興味を持ったようだ。


 このメッセージを読んだとき、自分のときの状況を思い返し、涙が止まらなくなった。

 事故そのものに対しての思いもあるし、自分を心配してくれる人がいるということで感極まった。

 そのウインチマンからは一人で悩まず、話し合う方がいいと言われた。

 確かに、一人で悩んでいたら泣いてばかりで先に進めそうにない。一人では受け止めきれないこともあるんだよね。

 金曜日は学校に心理カウンセラーが来るので、絶対相談しようと思う。
posted by ゆうじ at 10:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空部 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。