2007年08月31日

Wikiscanner このエントリーを含むはてなブックマーク

 今はやりのWikiscannerを使ってうちの大学からはどんな項目が編集されているのかを調べてみた。

 結果は今年の7月しか編集した人がいないようで、編集内容も別の用語へリンクを張るくらいのものだった。

 もっと熱心にばりばり編集している人がいるかと期待していたのにちょっと拍子抜けだった。

 うちの大学は情報発信が下手なんだろう。大学としてそれはよろしくないけど。

 Wikiscannerを使うおおざっぱな手順
  1. ドメイン名から nslookup してIPアドレスにする。
  2. 「IP Rangeで特定してください」に1.で求めたIPアドレスを入力する
  3. 「ウィキペディアの編集をご参照ください」をクリックする
  4. うまくいけばそのドメインからの編集内容が見られる。
タグ:IT
posted by ゆうじ at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連 このエントリーを含むはてなブックマーク

最近のはなし このエントリーを含むはてなブックマーク

 最近1週間くらいで思ったこと、あったことを書き連ねてみる。



 3日間くらい悩まされたコンパイルエラーは単純な原因だった。気づくまで時間がかかりすぎた。


 プログラムが思ったように動かない。思ったように書けていないだけだろう。思ったことを適切に表現するのは難しい。



 テコンドーの演武(9月8日)で今年もブロックを蹴ることになった。去年は割れなかったので今年こそ。



 来週は妻沼で4日間お仕事。久しぶりなので安全に特に気を使いたい。特に最初の曳航が遅くなりがちなので十分に気をつけよう。



 ここ2ヶ月くらい読んできた星新一の作品集もあと3巻くらいで読み終わる。長かった。基本はSFだけど違う雰囲気のものも混ざっているので飽きさせないので、なんとか最後まで行けそう。


 本を読んでいるときふと気がつくと4行くらい前の話を覚えていない。突然に話が分からなくなることがある。起きていても頭が寝てる感じだ。


 全般的に疲れ気味です。どうしたら疲れがとれるのか分かりません。


 来週妻沼にいる間は十分に気分転換をはかろうと考え中です。
posted by ゆうじ at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月25日

大人の事情でお別れ このエントリーを含むはてなブックマーク

 今まで、自分は航空部の係で動力係だったため、部活で使っている機材車の整備をしたり、簡単な修理をしたり、車検を通したりといろいろと経験してきた。

 その機材車が決して走れなくなっわけではないが、諸般の事情により明日廃車になることになった。

 非常に残念。

 これまで手塩にかけて育ててきたというほどでもないが、いろいろいじったクルマなだけに、もう二度と見ることも、運転することができないというのは寂しい。


 何もかもが懐かしい。

 リアコンビネーションレンズを割り、部品屋で中古部品を注文し交換したこと。

 オイル交換、タイヤのローテーション、エアフィルターの清掃、ブレーキフルードの交換などなど。

 車検を通すためにマフラーの穴をパテでふさいだこともあった。


 このクルマのおかげでクルマに興味を持つようになったので、自分の人生の中では外せない存在になっているように思う。

 それだけに寂しい。
posted by ゆうじ at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空部 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月22日

最後まで このエントリーを含むはてなブックマーク

 今日はテコンドーの練習に行きました。

 前回の練習では体力が尽きてしまい、最後まで組手をすることができませんでした。なので今日は組手を最後までやることを目標にしました。


 今日は好きな横蹴り、回転横蹴りのミット蹴りがあったので楽しかった。


 組手はなんとか最後までこなしたけど、手数が足りない。いつものことだ。だからといって受け入れたくない。


 これからはちゃんと週2で行けそうなので頑張ろうかな。
posted by ゆうじ at 22:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月17日

院試合格発表後 このエントリーを含むはてなブックマーク

 無事に合格してました。


 不安になりすぎでした。


 大学院に入るのは思ってるほど難しくないようだと思いました。まぁ、どこの大学院かによるところは大きいですが。


 ということなのでしばらくは気楽な生活ができそうです。
posted by ゆうじ at 10:15 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

院試合格発表前 このエントリーを含むはてなブックマーク

 今日の10時に院試の合格発表があります。

 いい結果を想像できません。

 合格者の受験番号の並びに自分のものを見つけられず、凹む状況ばかり想像してしまいます。

 今日で今後の2年間の過ごし方が変わるので、人生とははかないものだと思ってみたりした。
posted by ゆうじ at 09:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

都立水の科学館とPanasonic Centerとビッグサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

 MEGA WEBでの試乗まで時間があったので周囲を散歩していた。

 そこで水の科学館というのが近くにあるのを見つけた。

 水辺嫌いだけどがんばって入ってみた。



 水の性質についての実験とか、水道の各施設で何が行われているのかとかの展示があった。

 水の真空状態に入れておくとそのうち温度が下がって凍るという実験があった。残念ながら自分が見た回では水は凍らなかった。説明のお姉さんが謝ってた。また、お姉さんは終始テンションが高かった。大変な仕事なんだろう。

 なぜ、凍るのかというと
  1. 気圧が下がり水が蒸発する。
  2. 蒸発する際に液体の自ら熱を奪う。
  3. 熱を奪われた液体の水は温度が下がる。
  4. 液体の水の温度が凝固点に達すると液体の水は凍る。

 まぁ、高校の知識だよね。


 次に「アクア・プラネット」というアトラクション?を体験した。これは「水の息吹を体感せよ」というテーマなのだが、実際のところ光と音楽の演出と疑似川下りである。

 しかし、ただの川下りではない。映像がつぎはぎだったり、助けを呼んでいる人がいると言っているのに素通りしたり、目の前でほかのボートが転覆する様が流れるのである。そして、座席は傾いたり振動したりするのだが、あまり雰囲気が出るほどには動かない。


 最後に、「アクア・ツアー」という地下の有明給水所を見学するツアーに参加した。どんなものが見られるのかと期待した。しかし、施設は証明が暗くてよく見えないうえ、ガイドのお姉さんとマスコットとのやりとりは失笑ものだった。なんでお姉さんは台詞棒読みなんですか。

 見学の後半では自分谷の後の回のガイドのお姉さんの説明の声が遠くから聞こえて気分がそがれた。そんなに回転率を上げる必要なくない?もっと給水所のポンプをよく見せるようにすべきではないかと思った。


 家族連れと若干のカップルしかいなかったので気まずさがあったが、全般的におもしろかった。


 次に「Panasonic Center」というところに行ってみた。

 Panasonic製品やWiiの展示だけでなく、リスーピアという理科系の展示もあった。現象を示し、なぜそうなるのかを考えさせる工夫のあるいい展示だった。その場に回答があるのだが、それが隠されているのがいい。自分の考えと答え合わせができるようになっている。


 それでも、MEGA WEBでの試乗にまだ時間があるのでビッグサイトに行ってみた。何か展示会が開かれていれば暇つぶしになるだろうと思ったのだ。

 しかし、何もやってなかった。ように見えた。深く追求していないのでなにか行われていたかもしれない。

東京ビッグサイト ビッグサイトといえば正四面体がひっくり返ったような建物があるが、上の方がどうなっているのか気になった。あの中にはどうやって入るのだろう。左に伸びるのが階段かエスカレーターのようなのでその先に行けば何かあると思ったが、遠そうだし、暑かったので追究しなかった。
posted by ゆうじ at 22:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

MEGA WEB トヨタ シティーショーケース(試乗編) このエントリーを含むはてなブックマーク

 「MEGA WEB トヨタ シティーショーケース」では限られた車種の中から選んで試乗する「ライドワン」というコーナーがある。試乗といっても 1.3km のコースを 2 周するだけなのでたいしたものではない。

 それでも欧州の舗装を模擬した部分があったりと乗り心地の確認程度はできる。


 今回は一度は乗ってみたいハイブリッドカー「プリウス」に試乗した。


 動かしてみて感じるのは、静かさ。エンジンスタートボタンを押しても明かりがつくが、全くエンジン音がしないのに不安になった。停車中は自動的にエンジンが切れるので、最初はエンジン音がしなくてとうぜんなのだけどね。

 最初の停止ではカックンブレーキになった。でも2回目からはなれたのでスムーズなブレーキングができた。

 プリウスは加速もスムーズだし、ぐっとアクセルをふめば力強く加速してくれた。

 車の挙動は扱いやすい感じだった。

 座席はいい感じで、今回の試乗では気になることはなかった。

 しかし、まぁ、気になる点が出てくるのも当然のことで。

 Rの小さいカーブではちょうど見たい向きにAピラーがあり、もっとカーブの先を見なくてはいけなかったのがちょっとなぁと思った。


 次に戸惑ったのが、シフト操作。Dレンジ、Rレンジなどはシフトレバーで操作するが、パーキングだけはボタンを押す操作になっている。こんなの初体験。



 サイドブレーキはペダルで、サイドをかけるときは一番奥まで踏んで、一番奥でもう一押しすると解除になる。サイドブレーキがペダルな車は運転したことが
あるけど解除は手でするタイプだった。こういう全部足でやるのが便利なのだろうか。うっかり解除しそうで好きになれない。

 メーターがデジタルかつあまり大きくないので瞬間的には読みにくい。

 ハンドルはチルトだけでテレスコピックがないので少し遠かった。かといってリクライニングを立てると頭が天井についてしまう。おかげで肩がシートから浮いた感じで運転していた。よろしくないけどね。

 プリウスは運転するのは楽だけど、運転が楽しいという感じにはならなかった。だいたいの挙動がつかめたらそれまでのような感じになった。もっとも、燃費の良さを最大限に引き出そうとか考えて乗っていればそうはならないだろうとは思う。

 ほかの展示車でも感じたのだけれど、ルームミラーで見る後方視界が狭い。屋根が後ろで下がりすぎなのと、ミラーの幅が狭いのが原因だと思う。うちのクレスタの方が後ろは見やすいかもしれない。


 こういう試乗が300円でできるのは安いのだろうか。買う気が全くなくても気兼ねなく試乗ができるという点はいい。

 ただ試乗車の保険や整備状況の説明がないのが少し不安である。事故を起こしたら言うとおりにしますという誓約書を書くけど、保険の話が全くなかった。グライダーの場合、体験搭乗(車の助手席に座るような感じ)ですら、保険とかの説明をするのだけどね。


 運転免許がいる普通車の試乗をアトラクションにして気軽にできるようにしたのはいいと思う。本当に。
posted by ゆうじ at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

MEGA WEB トヨタ シティーショーケース (展示編) このエントリーを含むはてなブックマーク

 午後はお台場にある MEGA WEB トヨタ シティーショーケース に行った。


 ちょっと期待をしすぎてしまったのか物足りない感じだった。

 まず、メインと思われる「トヨタ シティーショーケース」に行った。最近発表された「アリオン」、「プレミオ」を見てみたかったし、部活の後輩の家の車である「マークX」がどんな感じなのかを見たかった。もちろん「レクサス」など高級車も見たかった。

 見たいものは全部あった。

 しかし、今のトヨタの車のラインナップがいかにつまらないかを強く思ってしまい、わくわくした気分になれなかった。なぜって、座席に座れる展示車が全部ATなのがつまらない。今の車のインテリアの雰囲気が気に入らない。押して開くタイプの収納が多くこういうのが便利なのかなぁと思った。エクステリアも似たり寄ったりだし、フロントの作りがさっぱりしていない。

 レクサスのSC(旧ソアラ)の後席が思った以上に狭かったのには笑えた。


 次に、古い車の展示スペース「ヒストリーガレージ」に行った。ここには日本車ばかりではなく、外国の名車も展示されている。しかし、館内は暗くてインテリアがよく見えない。また、展示の仕方が悪く、車を360度周りから見ることができない置き方をされている場合があった。せっかく展示するのだからもっと見やすくすべきだろう。できることならもっと展示車の数が多い方が見応えがあったと思う。

 見たかった「デロリアン」は思っていたほど大きくなかった。クーペとはこういうものなのだろう。そして、角張ったデザインがいい!


 「トヨタ ユニバーサルデザイン ショーケース」に行った。ここの展示では現在作られる車との比較対象として80年代車の運転席やメーター類が展示されていた。こっちの方が落ち着くと思うのはあまのじゃくだろうか。


 さて、これで「MEGA WEB トヨタ シティーショーケース」の展示についての感想は終わる。試乗についての感想はこちら。
posted by ゆうじ at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

トランスフォーマー このエントリーを含むはてなブックマーク

 まず、午前中は映画「トランスフォーマー」を見ました。

 8:50からの一番早い回だったのですが、券売所が開く前からかなりの列ができていた。上映に間に合うのかと不安になりつつ券を買い、上映される部屋へどうやっていったらいいのか軽く迷ったりしていたが、実際にはちょうどいい時間に席に着いた。

 いざ、トランスフォーマーを上映する部屋に行くと3,40人くらいだった。まぁ、8:50だし。

 久しぶりに映画館で映画を見たけど、もうめがねなしには映画も見られなくなっていた。めがねをかけないとスクリーンがぼけるぼける。なんてこった。




 意外に面白かった。謎な部分はあったけど全体的にはおもしろい。だが、人に勧めるほどでもない。

 結局、オールスパークはなんだったのか?オプティマス・プライムが「故郷の復興に必要」だと言ったり、メガトロンがしつこくほしがっているのに最後でメガトロンに向けられるとメガトロンがやられるというよくわからないものだった。正体が分かるような描写を見落としているかもしれない。

 もしかしたら「力」とは手に入れると身を滅ぼすというのを表しているのか。まぁ、よく分からん。


 ロボットをみて「日本製だろ」と言ったりノキア製携帯を「日本製」と言ったりするあたりギャグ映画だよね。

 ペンタゴンがマックばかりなのもギャグだよね。

 スタッフロールが4曲分あって長い。この長さもギャグだよね。

 総括すれば「SFギャグ映画」だなと思った。

 全体としてはギャグだが、バンブルビーのシボレー・カマロ(Wikipediaの記事)はかっこいい!
posted by ゆうじ at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月14日

これが充実? このエントリーを含むはてなブックマーク

 今日も学校に行ってキーボードを叩いていました。

 昨日もそうでしたが、コンパイルエラーとかリンカエラーに悩まされています。きっと単純なミスなんだろうけどなかなか気づかないんだよね。

 でも、一日プログラミングばかりやっているられるというのは幸せだなぁと思う。いつまでこれが続くともわからないので今を大切にしたい。好きなことをやっていられる今が充実ということか。


タイプ数カウンター1日目 今日はエディタのフォントを SH-G30 に変えたり、タイプ数カウンター( Vector のダウンロードページ)をインストールしたりした。今日使った限りだと一番使っているキーは Backspace だった。そんなに打ち間違えが多いのか自分は。




 そんなことで頭を抱えていると友人から秋葉原で LS8 (グライダーです)のプラモデルを発見というメールが来た。なんてこった。是非生で見たい。




 明日は気晴らしに午前中は映画を見て、午後はお台場にある車のテーマパークに行ってこようと思う。

 映画は「トランスフォーマー(映画公式サイト)」を見ようと思う。幼稚園の頃に食玩のプラモデルとかおもちゃを買ってもらってよく遊んでいたという思い出深い作品ではあるが、CMとかを見る限り全くイメージが変わっている予感。

 車のテーマパークの方はトヨタのテーマパークなのでもちろんトヨタ車が多いらしい。しかし、デロリアン(Back to the futureのアレ)が展示されているらしい。車の試乗もできるということでプリウスの試乗を予約した。ハイブリッド車ってどんな感じだろうか。

 明日の日記で適当にレポートする予定。
タグ:日記
posted by ゆうじ at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月13日

1週間 このエントリーを含むはてなブックマーク

 院試の受験が終わり、合否の発表までは平穏な気持ちで日々を過ごせそうです。

 世間はお盆だ、規制だ、海外旅行だなどと夏休み真っ盛りですが、そんなことをしてもいられません。学校に行ってしばらくやっていなかった卒研の準備を粛々と進めていかねばなりません。といってもパソコンに向かってカタカタとキーボードをたたくだけですけど。なんとも、頭が痛くなることで。



 院試の面接で何を聞かれたかと尋ねられたので、志望動機、どこの研究室を希望するのか、筆記の自己採点などを聞かれたと答えた。

 面接官の先生から「院試に落ちたらどうするか?」と聞かれたというと「やばいんじゃない?」とか「それは厳しい一言だ」などと評された。

 一部の生徒にはすでに内定のような情報が出回っているらしいが正式発表前にそういう情報が流れるのはよろしくないだろう。外部から受験している人もいるのだし、もっと公平にやるべきである。

 合格への期待をさほど抱けないので今は卒研の準備に集中したい。
タグ:日記 院試
posted by ゆうじ at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月11日

My Expose このエントリーを含むはてなブックマーク

 My Exposeを使ってみた。

 ダウンロードは公式ページからどうぞ。

 ちなみに動作にはWindows Aeroが必須なのでWindows VistaのHome Premium以上が動作対象です。

 ExposeとはMac OS Xの機能の一つです。

 それをWindowsで再現するソフトです。

 Alt+TabやWindowsキー+Tabよりは見やすいです。

 ただ、F9キーやF10キーに反応してしまうソフトのウインドウが最前面にあると、うまく動かない場合があるので設定でキーを変えるなどの対応が必要かもしれません。
posted by ゆうじ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月10日

はてなスター このエントリーを含むはてなブックマーク

 はてなスターを設置してみました。

 記事のタイトルの横にある星マークがそれです。

 はてなスターがなんなのかは公式ページのガイドを見てください。
タグ:はてな
posted by ゆうじ at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 このエントリーを含むはてなブックマーク

車の安全 このエントリーを含むはてなブックマーク

 最近、中国製の食品がどうとか騒がれていますが、自動車もひどいようです。
「こんなにひどいのは初めて見た」 中国車の安全性は「最悪」=WSJ紙
 リンク先には自動車のクラッシュテスト(壁とかに自動車を追突させる試験)の動画があります。これを見てもらえばわかるとおり、ひどい壊れようです。

 アルミ缶のようにぐしゃりとつぶれています。

 ボンネットがつぶれるのは衝撃吸収のためなので問題ありませんが、人が乗るキャビンまで壊れてしまっています。

 ボディ剛性は乗り比べればわかるのだろうとは思うが、町乗り程度でも違いがわかるものなのでしょうか?限界域まで性能を出さないと違いがわからないようでは普通の試乗では違いがわからなそうです。

 参考としてトヨタのカローラのクラッシュテストの映像(youtube)です。

 いかに日本車が安全かがわかります。

 改めて日本に生まれてよかったと思う。
タグ:自動車 安全
posted by ゆうじ at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 このエントリーを含むはてなブックマーク

休止状態のその後 このエントリーを含むはてなブックマーク

 Windows Vista向けのアップデートが公開されたのでインストールしてみました。アップデートの内容については以下参照。


Windows Vistaの大規模アップデート、公開される(Slash Dot Japan)

 アップデート内容の中に次のものがありました。

  • PCを休止状態から復帰させてからログオン画面を表示するまでに長い時間がかかる

 まさにこれだ。今まで休止状態からの復帰でなかなかログオン画面が表示されないので休止状態が実用的でありませんでした。

 さて、インストールし早速休止状態、それからの復帰を試しました。最初の一度目の復帰はいい感じの早さで復帰したのでやっと使えるようになったかと思いました。


 だがしかし、2回目以降の復帰では復帰している途中で勝手に休止状態に戻ってしまいます。

 おい!起動しないのかよ!

 復帰の途中で電源を強制的に落として再起動する羽目になりました。

 何度起こしても起きないで布団にくるまっている人みたいになってしまった。

 何が悪いんでしょうねぇ。
posted by ゆうじ at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連 このエントリーを含むはてなブックマーク

院試2日目 このエントリーを含むはてなブックマーク

 昨日の筆記試験に続き、今日は面接でした。

 スーツじゃないといけないらしいので、この暑い中スーツを着ていました。

 クールビズじゃないスーツのなんと暑いこと。汗をかくので上着を脱げず、余計に暑くなるという悪循環。


 面接ではこんなことを聞かれました。

・志望動機
・今の研究内容の説明
・昨日の試験の自己採点
・不合格だったときどうするか


 最後の質問が怖い。

 席をたつ前に「卒業論文がんばって」と言われたのも気になる。


 合否は17日に発表なので、これから1週間は不安な日々を過ごせそうです。
posted by ゆうじ at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月09日

院試1日目 このエントリーを含むはてなブックマーク

 今日は大学院入試の筆記試験があった。

 午前の数学は簡単だった。二重積分、フーリエ級数と級数の値、行列の対角化と行列のn乗、置換を使う微分方程式とどれをとっても簡単だった。


 午後の専門科目では熱力学、制御工学を選んだ。熱力学はポリトロープ変化の式を覚えていなかったりして半分くらいしかできなかった。制御工学ももろもろの理由で半分程度しかできなかった。


 最後の英語は英訳と和訳だった。辞書持ち込み可だし、難しい英語もなかったのでできたはず。


 試験前は緊張で結果発表時に orz となる光景しか浮かばなかった。

 数学をやって予想外の簡単さでうかれた。

 専門科目でまた orz となり、英語の簡単さでなんとか持ち直した。

 そんな感じの筆記試験でした。

 明日の面接はスーツという噂が流れているので、流されてみよう。
タグ:院試
posted by ゆうじ at 17:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月08日

明日は このエントリーを含むはてなブックマーク

 明日からついに院試です。


 9日は筆記で10日には面接があります。

 筆記は数学、専門科目、英語です。

 1ヶ月前くらいから勉強し始めたけど、どんな問題が出ても大丈夫という状態にはなってない。

 普段の期末試験と同様の気分だねぇ。いまいち集中できない。



 10日の面接が終わったら久々にテコンドーの練習に行こうと思う。
タグ:院試
posted by ゆうじ at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。